鞄・バッグ・小物の基礎知識

明治維新の前後、外国との交流が復活する中、鞄やランドセルがわが国にもたらされました。

ほどなく国内での製造が始まり、女性用のハンドバッグや財布などの小物も登場しました。

以来、鞄・ハンドバッグ・小物は私たちの暮らしに浸透し、今日を迎えています。

本書は、鞄・ハンドバッグ・小物に対するさらなる理解の促進を目指して企画したものです。

そのために必要な歴史や種類、素材、手入れと保管などに関する知識や情報を集め、コンパクトにまとめました。

鞄・バッグ・小物の基礎知識
改訂版 ハンドブック『鞄・バッグ・小物の基礎知識』

改訂版 ハンドブック『鞄・バッグ・小物の基礎知識』

目次をクリックすると該当のページがご覧いただけます。(PDFファイルが開きます)

目次